本部の対戦相手は、相手TH9が16人いるうちの9人がカンスト村です。
しかもガチクランです、初見で星3取るのは難しい配置ばかり。

他方で支部は現在、ヒーロー工事中のTH9に対戦参加してもらう実験をしています。
今まで本部はヒーロー工事中対戦参加不可でしたが、やる気のあるメンバーが不参加なのは損失が大きいです。
ただし星3の難易度は格段に上がります。
星2狙いについて、クランチャットで話題になりました。

そんな中、本部TH10のどどすこ太郎さんから、星2作戦の意図とメリットを教えてもらいました。
許可もいただけたので今回記事作成しました。ありがとうございます。

前提にあるのは、カンスト村から星3を獲得するのは、TH8以降どんどん難しくなることです。
まして初見の、罠もテスラも援軍もわからない状態では非常に厳しいでしょう。
そんな相手からできるだけ多く星3を取る場合に、星2作戦は以下の3つのメリットがあります。

1,上位メンバーの攻撃を温存できる。
カンスト村でも星2を狙うだけなら、TH9序盤でも可能です。
アースクエイクを使って星2とっているTH8もいます。
その間に、中盤以降のメンバーが相手下位を埋めることで、攻撃回数の無駄を減らすことになります。
特にカンストから星3取れるメンバーの攻撃は貴重です。
少しでも星を増やすためには、一回も無駄にできません。

2,2回目以降の攻撃がほぼノーリスク。
星2とっているところであれば、星3取る以外は星0と同じです。
また、すでに援軍とテスラも判明しています。
星0になることを恐れることなく、ギリギリの編成で攻撃に臨むことができます。
繰り返しますが、カンスト村を全壊できるメンバーの攻撃は貴重です。
上位メンバーが失敗する可能性を少しでも減らすために、星2確保してあるリプレイが大切です。

3,新規加入の間口が広がる。
上記2つと違い下位メンバー視点。
カンストから星3は難しいですが、星2であればずっと簡単です。
また、カンストしていない村が相手にあれば、そこでなら星3取ることもできます。
多少の技術不足は補えるようにするための作戦ですから、とにかく星3取る方針よりはハードルが低いです。

初見で星3取れるのは確かに理想ですが、強い相手になるほどそれは難しいです。
自分に何ができるのか、他のメンバーの役割は何か、話し合っていきたいですね。

以上です。