少し日が経ってますが、支部『超絶技巧 改』の前回の対戦結果はこちら。
01abf85c78f2893489b56eb53203c825297590cf71
接戦でした。
しかし、相手の初歩も初歩なミスがなければ引き分けにされていました。
また、こちらからもあと2点追加することが可能でした。
その指示を出せなかったのが原因です。見ていきましょう。

序盤はTH7.8が素早く動き、早めにTH8まで星が埋まりました。
TH9は少し埋まりが悪かったですが、ヒーロー工事中と上げたてのメンバーが支部には集まっているため、そこは問題なし。
星1の村を放置してしまったのが、最大のミスでした。

指示を出さなかったのは、相手の取れる星が多くて65だろうと予想したからでした。
画像の通り実際に65でしたが、予想外のところで1点追加されていました。
つまり、本当に予想通りなら、相手は66点、引き分けに持ち込まれていたのです。

闇呪文登場以降、TH9から星2の難易度は大きく下がりました。
TH8でも、カンストから星2は十分可能です。
今回星1止まりだったのは、TH9と10が1つずつでした。
その2つに対して星2狙いを指示しなかったのは、完全に戦略のミスです。

点数計算をしておけば、星2狙いでいいのか、星3取らないと厳しいのか、中盤以降おおよそわかります。
しかし、ピッタリ予測だと、今回のように負けにつながる恐れがあります。
1点か2点、追加されるものと考えておこうというのが、今回の戦いでの反省点でした。

以上です。