クラン対戦戦略考察

クラン対戦の、マッチングから終戦までの流れを分析・解説していきます。

カテゴリ: TH7

『超絶技巧 改』ではTH7の初回攻撃を、TH7枠として予約とは別に決めておきます。
そこで星3を取ることができれば、TH7枠より少し上の村で練習というのが支部の基本的な流れです。
参考:下位メンバーの攻撃先を保護、TH7枠

今回TH8は攻撃回数に余裕があり、練習でも問題ないと早めに判断できました。
例えば、TH7のブーチンさんの2回目はこちら。
0131f2371f8c8e46c7e851129b0f15b9b79aec1e2c
レベル6対空砲が1つあり、レベル2ドラゴンでは難易度は高めでしょう。
配置自体はホグに弱いですが、レベル2ホグはTH8の巨爆1つで即死です。

実際の攻撃は星3こそ取れませんでしたが、防衛施設は全て破壊できました。
TH7でのホグラッシュは非常にリスクが大きいですが、TH8になる前に慣れておくのは悪いことではありません。
戦況の見極めができれば、はるか格上を攻撃するよりも勉強になるでしょう。

攻撃回数が十分残っているのか、練習やチャレンジをしていいのか判断するには、早めの初回攻撃が重要です。
下位メンバーほど早く攻めるという方針は、戦況の有利不利、相手の強弱関係ありません。
同レベル帯のメンバー同士で連携して、技術の上達も狙いたいですね。

以上です。

支部クラン『超絶技巧 改』には、TH7枠という制度があります。
マッチング後には毎回、TH7相当の戦力でも落とせる村を話し合い、メンバー全員で共有しています。
これにより、TH7の役割を明確化し、TH8が攻略する村の下限が定まります。

今回は該当者2人で、各自に初回の攻撃先を決めてもらいました。
1人目、TH8序盤のsinさんが選んだ配置はこちら。
011d7e6b0eac5fa232ef597e90cc8dc22d2d7d0fa3

2人目、TH7のブーチンさんはこちら。
013b38867f02efd5887d85b6f08b4314cd13a58781

2人とも担当の村から素早く星3獲得。21以下の他の村も、メンバーのサブ垢2つで全壊。
TH8の攻撃は20が最低ラインということを明確にした結果、スムーズに埋めていくことができました。

クラン対戦での攻撃回数は限られています。
うまく役割分担して、星を増やしていきましょう。

以上です。

↑このページのトップヘ